うなじ脱毛を成功させる方法

うなじにどっさりと生えているムダ毛が気になっている場合にいいのがサロン脱毛です。

自己処理でも構いませんが、うなじは後ろにありますから自分だけではなかなかきれいにはいかないからです。



柔らかい皮膚なのでカミソリで傷つきやすいところも気になるところです。



うなじがきれいに処理されれば、着物や浴衣の後ろ姿が一際美しく見えますし、髪の毛で隠さなくてもいいので、ボブやショートカット、お団子などそれまで挑戦できなかったヘアスタイルにすることも可能になります。

サロン脱毛をする場合に注意したいのが、うなじがどれくらいかの定義の点です。


自分が思っているうなじの範囲より狭い範囲だとサロンではうなじだと考えているなら、せっかくサロンに通って処理してもらっても、自分がなくしたかったムダ毛がそのままあえて残しているという事になりかねません。

事前のカウンセリングでサロンの方針について聞いてみて、自分と価値観の近いサロンで施術するのが無難です。



また、施術した後は肌が弱くなっていますから、必ずサロン専用の保湿ジェルなどでアフターケアにも力を入れているところにやってもらいましょう。

せっかく永久脱毛しても。
見せたい肌が荒れていては元も子もないからです。

サロンから帰る場合も、日傘を持ってくるようにしたり、帽子を被ったりなるべく日陰を歩くようにするなど細かい気配りが求められます。
五回程度通えばうなじの処理は完成するでしょう。